2008年03月04日

スイス消費者物価指数

スイスの消費者物価指数がある日です

スイスの消費者物価指数2月とその前年比

15:45 消費者物価指数-2月
予想値 0.2%(前年の値 -0.3%)

15:45 消費者物価指数-2月(前年比)
予想値 2.4%(前年値 2.4%)


スイス国内総生産GDP

15:45 国内総生産GDP-4Q
予想値0.5% (前年値 0.8%)

15:45 GDP-4Q(前年比)
予想値2.8% (前年値 2.9%)

スイスのGDPということは、すごく簡単に言うと
スイス内で作られた新しい価値です
結果的には時間差でその国全体の収入に影響してきます。

物価指数は簡単には物価の平均値みたいなもの

なので「スイス家」というお家の 収入と買いたいものの値段
と考えればよいでしょう。

基本的にはどちらも重要な指標で大きく予想が外れることは少ないと思います。

スイスを借りてドルやユーロ、豪ドルなどを買っている人
つまり
スイスをショートして
ドル、ユーロ、豪ドルなどを買っている人は

スイスの景気が予想より特別に良いと難しい展開になります。
特に物価指数がそこそこ上がって、GDPはもっと勢いよく上がっている場合、景気の力強さや金利が継続していく可能性が強くなると思います。
(物の値段が少し上がり、収入がもっと上がるということとほぼ同じだからです)







posted by 為替tomo at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。