2008年01月08日

ドル円一旦スクウェアに

ドル円ポジション

3万買い 4万通貨売り でしたが
午後になって109.70を超えてくると上昇余地が大きくなりそうと判断

夕方1枚ストップ買いを指値しておきましたら
程なく約定していました。

一旦売り買い均衡させて様子を見ます
多分ですが


中期的にはまた下げると思っています

両建ての1つを決済でストップ買いしたので
差益はポジション入れ替えの意味で小さい差益のポジションを選んでおきました。

上昇がだましになるのかそこそこの上昇になるのか
本格的な上昇があればドルスイスで利益になりますし

どちらでもOKです

大統領選挙の年は上下のふれ幅が小さくなると言われますが
近年のアメリカはロシア、中国、EU、アラブ諸国に対して力負けしている気配がありますので

要注意だと思います

レバレッジを大きくとらずとも
やはり反対売買の準備は大切かと思います









posted by 為替tomo at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。