2007年10月05日

9月米雇用統計前のドル円

10月5日午前9時半をまわり、ドル円は116.40から116.45

今夜は米国の重要指標
9月米雇用統計の発表があります。


21:30ごろ発表
失業率-9月         予想4.7% 前回4.6%
非農業部門雇用者数変化-9月 予想10.0万人 前回-0.4万人
製造業雇用者数変化-9月   予想-1.0万人 前回-4.6万人
平均時給-9月        予想0.3% 前回0.3%
平均時給-9月(前年比)   予想3.9% 前回3.9%
週平均労働時間-9月     予想33.8 前回33.8

28:00 消費者信用残高-8月 予想95億USD 75億USD

非農業部門雇用者数変化 予想10万人がどちらにどの程度ぶれるか
そのぶれ具合にどの程度為替相場が動くか要注意ですね

ポジション調整
普通は朝9時、10時ごろはドルの需要が上がってドル高になることが多いのですが今日は金曜日で週末決済が入る割りに上がり具合が悪いです。

今夜の米国雇用統計がらみで機関投資家がポジションを速めに調整していく構えなのかもしれません。

実は私のドル円買いポジションはすでにスクエアになりました。
昨日の朝116円台後半で推移していたので、今日の事を考え、116.40あたりでストップをかけていたのです。

両建てなので決済になりませんが、
一応、スワップ3万、差益数千円の利益確定になると思います

別に損失を出したわけでもないのに最近ポジションを無理に持ちたくありません

証拠金的には余裕があるのですが・・・
為替相場の構造変化がおこったとしても、それについていける程度にしておきたいという感覚でしょうか。

一般的には雇用統計発表後の動きにはある程度従った方が利益を出しやすいと思います。

今日も、よいFXトレードを無理なくどうぞ





posted by 為替tomo at 10:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | 為替相場
この記事へのコメント
管理人 様

はじめまして、私FXバーチャル・FX取引(外国為替取引)NAVIを運営しています管理人の岡田と申します。

貴殿のサイトを拝見して是非相互リンクをお願いしたいと思いメールをしました。

ご迷惑でなければ下記のサイトと相互リンクを結んでいただければと思いました次第です。

勝手ではございますが、すでに貴殿のサイトを下記ページにリンクさせて頂きました。

リンク先のページ
http://www.fxvirtualnavi.net/link3.html


もしご迷惑であればすぐに外しますので、ご一報いただきたく存じます。

また、相互リンクにご了解いただけるようでしたら、以下の内容でお願いします。


タイトル:FXバーチャル・FX取引(外国為替取引)NAVI
URL:http://www.fxvirtualnavi.net/index.html
紹介文:FXバーチャルトレード(無料)の紹介とFX取引(外国為替取引)業者の比較サイト。


唐突なお願いではございますが、ご検討いただければ幸いです。
宜しくお願いします。
Posted by 岡田 at 2007年10月05日 13:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。