2007年09月25日

ドル円買い指値113.60


ドル/円 新規 買
10,000 リミット 113.60 WEEK 2007/09/29 05:59

テクニカルだけ見れば、この数日114円を底値としてつけた後、116円をうかがい届かず、115円台後半で持ち合いつつもずるずると力弱いところをついに持ちこたえず114.15付近まで落ちてきているのが現状です。

来月初め、10月5日に米雇用統計が控えてます。
前回の衝撃的なマイナス数字からどれだけ持ち直しているのかが期待されますが、もし予想以上に悪い数字ならますますドルの上昇力は弱くなるでしょう。

ここはポジションを増やすのは適していないかもしれませんが、先日の豪ドルにおいてはヘッジ(両建て)が済んでスクエア(ポジションの偏りない、ノーポジション)状態ですし、


ランド円はドル円の下降にあまり影響を受けない為替相場になってきているのでドル買いポジションをもうひとつ持ってみようと思います。

資金状態がプラスだから出来ることで現状で資金が含み損、(マイナス)になっている方はポジションが倍になれば「下降の場合は倍の減額スピードに」ということを忘れてはなりませんね。

113円台買いの根拠はペナント、三角持合相場です。

ただ、116円台以上の上値は重くての下降と見ると111円台突入のリスクも無いとはいえませんのでリスクとリターンを考えての参加が大切でしょう。

23時あたりには、
リッチモンド連銀製造業指数-9月
中古住宅販売件数-8月
がひかえていますので一般予想をあげておきます。

リッチモンド連銀製造業指数-9月 予想指数5
中古住宅販売件数-8月       予想件数549万件

為替相場は趣味程度に、外貨貯金預金程度に「資金に対して小さい範囲で」参加すると時間や労力も含めたトータルコストが低くて楽しめますよ






posted by 為替tomo at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引07後期
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。