2006年12月14日

円安ドル高、ポンド売りたい?


全面安に
円安でドルもしっかり上がりました。円はついに全面安です。
金利上昇見込みが後退したことが引き金と思います。

このところのポンド円の勢いはすごく、行き過ぎの感があります。
売りで入れそうですがどうにも強すぎてこわくて売れません。
スワップも高い支払いですしね。

ポンドドルが週足で見ると売りの形です。
いい形でツンが出て、出戻っています。

ポンド・ドルGBP・USD週足061214.gif

ところがポンドは


最近のポンドはやっぱり勢いがあるのでこれでもこわくて売れません。

月足、週足の長期チャートでポンドドルを見てみました。
勢いがありすぎてMACDでは役に立たないし、RSIではそこそこ売りのサインもあったところでまだまだ伸びてくるということがあります。

結局ポンドドルは長期線平均線に短期戦平均線がジャンプの形で上昇トレンドに乗って跳ね上がっているので長期でも逆張りは危険すぎるということになります。

ロウソク足の形は売れそうなんですけどね〜
もしそれで利益を上げることが出来るとしても、放置は出来そうに無いです。

今のポンド売るにはストップロスをしっかりつけてこまめにチャートを見る必要がありそうですね。





posted by 為替tomo at 07:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 為替相場
この記事へのコメント
こんにちは
ポン円も売れるかなと思ってました。
ポンドの勢いにMACDは役にたたないのですね。勉強になりました。ストップロスも大切ですね。
Posted by zhuan at 2006年12月15日 16:32
zhuanさんこんにちは

ポンドが必ずMACDが役立たない
というわけでないのですが

トレンドがどちらかに片寄りすぎると
いろんなサインが正確に出ないことが多いです

MACDの場合、一般的にトレンドの反転を
確認するのに使うことが有効です

よろしければ田平さんの本
FXスイングトレードテクニック
を参照してみてください
いろいろと勉強になります

ポンドも最近極端ですよね
ただこの記事の後、テクニカル的に
限界だったり指標がドルに傾いたり
したので
ポンドドルが下げたようです
ポンド円も行き過ぎ感は強いですね〜
Posted by 為替tomo at 2006年12月16日 00:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。