2006年11月27日

ドル円指値0611


現在の指値です ドル/円ばかりですね 
もちろん場合によっては変更することもあります
下落時に対応するよう少し実験的な指値の置き方をしています。

2段で一組の新規建てと決済注文になっています。
日付は注文時間で115円、113円前半あたりに反発するチャンスがあると仮定しています。

新規ポジションが建ったところで少し反発したら利益確定決済

それにより

ポジションを減らしつつさらなる下落にそなえ、指値がまつという仕組みです。


IF-DONE2次 ドル/円 2006/11/27 20:00:01 10,000 115.50 DAY 待機中 決済
IF-DONE1次 ドル/円 2006/11/27 20:00:01 10,000 115.10 DAY 有効 新規
IF-DONE2次 ドル/円 2006/11/27 19:51:48 10,000 115.40 DAY 待機中 決済
IF-DONE1次 ドル/円 2006/11/27 19:51:48 10,000 115.20 DAY 有効 新規
IF-DONE2次 ドル/円 2006/11/27 19:38:44 10,000 114.30 WEEK 待機中 決済
IF-DONE1次 ドル/円 2006/11/27 19:38:44 10,000 113.30 WEEK 有効 新規
IF-DONE2次 ドル/円 2006/11/27 19:35:22 10,000 113.90 WEEK 待機中 決済
IF-DONE1次 ドル/円 2006/11/27 19:35:22 10,000 113.40 WEEK 有効 新規
IF-DONE2次 ドル/円 2006/11/27 19:29:58 10,000 113.80 WEEK 待機中 決済
IF-DONE1次 ドル/円 2006/11/27 19:29:58 10,000 113.50 WEEK 有効 新規
IF-DONE2次 ドル/円 2006/11/27 19:26:18 10,000 115.50 WEEK 待機中 決済
IF-DONE1次 ドル/円 2006/11/27 19:26:18 10,000 115.20 WEEK 有効 新規
IF-DONE2次 ドル/円 2006/05/12 13:25:22 20,000 106.20 GTC 待機中 決済
IF-DONE1次 ドル/円 2006/05/12 13:25:22 20,000 105.30 GTC 有効 新規







当然そんなにうまく全てが約定したり、利益確定できるわけないので

あくまで実験です。
実際にはそこまで下落するかどうかわかりませんしひとつ約定してそのまま上昇して決済、そのうえさらに上昇という相場では役に立たないことになります。

反発をしながらも更なる下落をして113円台に到達後本格的な反発というシナリオがあれば良いのですが(笑)

下で拾ったポジションの利幅を広げることでなるべく下のポジションを残すという確立をあげています。



約定後、残っている場合は利確の注文を外したりというメンテナンスも出来れば上出来です。こちら基本資金の方は150万円です。



★占星術的な考え方ですが
ボイドタイムといって月のサイクルにより
2006年11/27(月)21h59m 〜 /28(火)05h20m
2006年11/30(木)01h28m 〜 08h29m
は間違いや失敗の多い期間とされます。

大きな取引は要注意です。

レバレッジの計算と為替相場の想定範囲などの実例も説明する予定です。
それでは良いトレードを!




posted by 為替tomo at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引06後期
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。