2008年11月11日

短期ユーロ売り


短期ユーロ売り失敗

オバマ氏の経済関連要請で抵抗ラインは飛びます
みんな本当は買いたいのかしら?と思えば

米系大売りだったり
豪州株安 大型資源株式が下げています

昨日は昨日で私が売ったとたんにアジア系の大口買い

ポイントがずれているのか確認してもそうも思えない理不尽な相場
まるで巨大な赤ちゃんが無邪気に相場をもてあそんでいる状態

長期に視点を置いた少量の指値だけで目をつぶるのがベターな動き

短期で特にクロス円は厳しいですね
値幅もあり飛びやすいし、スプレッドも大きいから
タイトに付けて置きたいストップに、


よりかかりやすいという悪循環

ですが、値動きがあるので


長期のつもりでポジションを持って利幅があるときに
短期的に利益確定のスタンスはワークしている状況

中長期のつもりで設定し、大きな流れの中だけで入り、ストップを数円以上余裕を持ってつけておく
そして損小利大なんて気にせずに小幅利益確定

これくらいしか対応方法はないかも

実際荒れたときに有効な方法です

ただし、値が飛んだ時に利益が丸ごと消えることもあるので
発言や発表には注意

通貨ペア ロット B/S 取引レート 日付/時間 O/C Pips チケット
EURJPY 0.1 B 124.95 08/11/11 12:58:15 close -1.9 10605329
EURJPY 0.1 B 124.89 08/11/11 12:33:05 close -1.0 10605345
EURJPY 0.1 S 124.79 08/11/11 12:32:03 open 10605345
EURJPY 0.1 S 124.76 08/11/11 12:31:44 open 10605329







posted by 為替tomo at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ短期トレード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。