2008年10月22日

ユーロ円ストップロスを押して下落


ユーロ円がすごいことになってます

2006年6月ごろのサポートラインを背にした
オプションなどを押しこんで

2004年の3月、4月のレベルまで下げてきました。

2年ぶりの安値を超えて4年ぶりの安値

ちょっとすごいことになりました

各国強調介入はないのでしょうか?

「あまりに激しい動きは好ましくない」のでは〜?

170円から128円まで下落したという形で概算すると



0.75294117647058823529411764705882

25パーセントに近い下落です

年末バーゲンには少し時期が早いような気がしますが?

お買い物したくなって来ました・・・


証拠金の余剰割り当ては残しておくものですね


買い方としては下ひげ待ちでしょうか

超長期で買い持ちならいかがでしょうね
多分1年半以内にプラスに成りそうな気がしますが。






posted by 為替tomo at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。