2008年10月15日

ドル円売 小幅手仕舞い


あまり上でもないのに成り行き売りした
101.51からの売りポジション

一時は101.15まで下げたようですが
その後上昇、マイナスも出ていましたので

101.25で買い戻し指値をおいてでかけたら
無事に約定していました。

ほっと一息です。


2600円の利益

買戻し約定
ドル/円 買 2008/10/15 17:39:57 決済
101.25 101.25 10,000 2008/10/15 12:07:23

+2,600

元ポジション
ドル/円 売 2008/10/15 10:30:42 新規
101.51 101.51 10,000 2008/10/15 10:30:42


アメリカの対応ですが
一筋縄ではいかないような気がしています。

全てをクリアに出しつくし対応をして
信用回復に全力をつくすという雰囲気はありますが

そのようにしたはずの


サブプライムローン問題が
結果的に後を引き続けているようですし

テクニカル的には上昇前の
安いところなのかもしれませんが?

後から何が出てくるのか恐いなという印象です

問題の整理が本当にクリアになるほど単純だとも思えませんし
クリアになるほど大事とわかったらそれも困ったものです

個人的にはたとえ上昇に出遅れてもしばらく買いは様子見しようかという感じです

ただ、満月を向かえてどちらほうこうにしても、なにか転換するかもしれないという
思いはあります。





posted by 為替tomo at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 為替相場
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

すぐオッキwwww
Excerpt: サイト見て興味あったから、工口ゲ買いに行くついでに見せてきた(`・ω・´) 結局盛り上がっておしゃぶりしてもらったんだけど7マソ貰えてビビったwww 工口ゲ代だけ貰うつもりだったのにプラスになりすぎて..
Weblog: こけし
Tracked: 2008-10-18 14:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。